FC2ブログ

そんなnewsは犬も喰わない

犬も喰わないnewsの数々に斜め横からアレコレ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大根泥棒はクローンを知らんのか 

無知蒙昧のヤカラめ!

ええとですね、なんか各地で「ど根性大根」とかいうのが流行ってたらしいじゃないですか。今頃こんなこと書いてて完全に乗り遅れてますけどね。

で、勝手に取って行ったゲス野郎(女子かもしらんけど)がいるらしいじゃないですか。なんでそういう人間がいるのかなー、と私なんかは不思議なんですけど、まあいるのは事実だし。

とか思ってたらなんですか、そういう人の気持ちがわかるという人の話を小耳に挟みました。「食べたいじゃないですか!そういう大根なら!」だそうです。近所にあったらフラフラと夜中とかに掘り返しに行くでしょう普通!だそうです。普通じゃないと思うけど。そしてその欲求はたとえ世間の皆さんに轟々たる非難を浴びて部屋の隅で丸まって泣くような目に合うと予想できてもやってしまうくらい強いのだとか。

わかりません。まあ、私がロッテンマイヤー先生だったらたぶんハイジは生きてフランクフルトを出ることはなかったな・・・というくらいその手(?)のタイプに共感できない人間なせいかもしれないんですけどね。全く理解できない。

更に言うとですね、まあ、どうしても食べたい欲求が強くて抑えきれないとするじゃないですか、たとえば自分が吸血鬼で、どうしても人間の血を飲まないとヤバいみたいな。そういう場合はそれでもなるべく自分の倫理というかそういうのと齟齬をきたさないような方法を考えますよね?輸血用の血液を買うとかさ。

そんで、この「ど根性大根」の場合ならば組織培養すればいいだけでしょ?全部引っこ抜く必要はないわけですよ。ちょっとだけ切ってくれば済むじゃんか、と思う。バカジャネーノ?っていうか。

ニンジンの組織培養というかクローン作りなんて昔は小学生向けの理科マンガとかにもフツーに載ってたんだけどな。最近は違うのだろうか。違うんだろうな。ゆとり乙!

ネット上に情報はあるかなあ...ちょっとググってみますか。これあたりがそうかな。

植物組織培養とは、植物体から一部分を取り出し培養する事によって、もとの完全な植物体へと育てる事である。組織培養には様々な方法があり、ここで用いているのはカルス培養(Callus cultures)である。これは根、茎、葉などの機能を持った「分化した細胞」(既にどの器官であるかが決定している細胞)から「全能性を持つ細胞」 (どの組織、器官にでもなれる細胞)へと脱分化させ、栄養状態、ホルモンの種類、量等の環境を調節する事により、もとの植物体へと再分化させる方法である。この方法により生み出された植物体の遺伝子は、もとの植物体と同じであるため、形質(花の色、形や野菜であれば味等)も同じである。そのため、植物組織培養を用いると、他の個体よりも優良な性質(きれい、美味しい等)を持った植物体の大量生産などに効果を発揮する。

ええと、ただ具体的な手順をみると滅菌したり色々面倒っぽいなあ。オートクレーブとか普通のうちには無いし(笑)。

でも「大根を食べたい気持ち」=「他者への思いやり」>「カルス誘導とかの面倒くささ」というマットウだがやや欲望過多なタイプの人間ならやり遂げられるはずなんですよ!っつーか衝動的に大根を盗んだにしても、盗んでから正気に戻ったのだとしたら、せめて罪滅ぼしに(あんまり意味はないだろうけど)クローン「ど根性大根」を作って返せよな!と思う。

っつーかアレだ...続報とか知らなかったんですけど、今ググってみたら一応取られたっていうよりも折られて捨てられてた、ってことなんですね。こんなニュース(11/29)になってる

兵庫県相生市の歩道で路面のアスファルトを突き破って育ちながら、その後、心ない人に折られた「ど根性ダイコン」を永く語り継ごうと、市は29日、このダイコンをデザインした「光る記念石」を同じ場所に埋めた。(略)ダイコンは7月中旬に見つかり、太さ約5センチ、高さ約10センチまでに成長。しかし今月13日朝に折り取られ、2日後、歩道わきに捨てられているのが見つかった。市はダイコンを持ち帰り、水に漬けて育てたところメど根性モを発揮、新芽が出てきたという。

組織だけ取って行ったのかーっ!・・・んなわけないな。何の考えも無く折って持って行って喰うでもなく捨てたと。

あー、なんだろうね。なんとなく「HELLSING 」から引用。

高貴さも信念も理念もなく、キリにもコウモリにも姿を変えられない。撃たれたキズの回復すらできない。喰うためでもないのに女・子供まで皆殺し。揚句銃弾が切れたら戦う事すらできない。貴様それでも吸血鬼のつもりか。恥を知れ!!

ほんとそー思うわ(←?)。超共感するね。そんで、あー、ゆとり乙!
スポンサーサイト
[ 2005/12/02 18:51 ] ニュース | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

犬桑主監

Author:犬桑主監
正式略称は「犬桑news」です。
気軽に呼んでください。

ブログ検索
総合案内

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。