そんなnewsは犬も喰わない

犬も喰わないnewsの数々に斜め横からアレコレ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フタエ大統領の国周辺を理解できるかもしれない文庫本 

なんかスゲー感じで暴れてますね。試合のあと暴徒化て。BBCにも出てます。ムチャクチャですがな。

あとフタエ大統領の国ではフタエ整形が大流行りとか・・・はアンマ関係ないか。堀江社長が西武を買え・・・と言ったのも関係ないし。

これとかかな。「日本の独島主張をこれ以上黙認できぬ」て。1ピコグラムも黙認してないと思うけど。あとこんなのとか。

同スポークスマンは、大統領が「国際文献やインターネット、学術資料には事実が歪曲されて表記、記述されているのが相当あるので積極的に立て直すべきだ」と述べたことを強調。蓄積した資料を基に、竹島が韓国領の独島(トクド)であることや、日本海の韓国側名称の東海(トンヘ)を国際社会に認めてもらうよう働きかけていくことを表明。韓国政府が新設を予定している「国際地名大使」が中心的役割を担うとした。

うーん・・・世界中の学術資料が間違ってる!と言っているわけですよ。正さねばならんと。そんでなぜか資料を検討する前から結論は決まっているわけで。なんなんだろうなあ。なぜ自分たちの方が間違っているのかも?という当然の疑問を抱かないのか不思議なわけですよ、私なんかだと。

まあ、ネタ大国と言われている(←!)だけあって信じ難い主張や行動の例がボロボロ出てくるわけですが、やはり「なぜ?」という疑問も沸き起こります。

で、この間本屋で「パピエ・マシン」を買おうか逡巡している隣に「朝鮮民族を読み解く―北と南に共通するもの」というのが平積みにされていたわけです。手に取って軽く立ち読みしてみたらコレが面白くてですね、つい買ってしまいましたよ。パピエマシンは買いそびれましたけど。

スポンサーサイト
[ 2005/03/31 06:00 ] 経済・政治・国際 | TB(2) | コメント(-)

対WILLCOM戦 状況把握 

DDIポケットがWILLCOMとかいうのに変わった。そんで5月から音声通話が無料・・・じゃなくて定額になるらしい。

こうした状況下で先週末から私のPHSのバックライトが死んだくさい。待ち受け画面であらせられる平山綾様が見えないではないか。ふざけんな。

機種変更とかいうのをやろうと思ってヨドバシに行ったら「1万円よこせ」とかいう。ふざけんな。氏ね。新規だと2980円でしかも5000円のキャッシュバックだと?。イチゲンに甘くてナジミの客には辛く当たるってか。氏ねやデブ。マジで。

さて私はどうすべきなのだろうか?
[ 2005/03/29 23:41 ] 携帯・デジカメ | TB(0) | コメント(-)

ここ2週間くらいのアレコレ 

とりあえず覚えているうちに言及。TBを送ってくれた方々やリンクしてくださった方々関連のあれこれ。


[ 2005/03/23 06:09 ] ウェブログ・ココログ関連 | TB(1) | コメント(-)

人権擁護法案 論壇系アルファブロガー関連 

簡単に言うと極東ブログ以外動きが無かったですね、と言いたい。

ここを見ておさらい。論壇系アルファブロガーとは「俺様キングダム」「極東ブログ」「R30::マーケティング社会時評」「isologue」および「ネットは新聞を殺すのかblog」「絵文録ことのは」「ARTIFCT」の計7ブロガーです。

そんで、ここ2週間くらいの間にライブドア騒動関連、団藤さん関連、人権擁護法案関連という三つの題材のうちどれをどのくらいエントリで扱っていたのかちょっと調べてみようかと。

とりあえず、数字はエントリ総数、ライブドア騒動関連、団藤さん(ネット右翼)関連、人権擁護法案関連の順です。期間は3月5日~18日まで。
[ 2005/03/19 03:44 ] ウェブログ・ココログ関連 | TB(0) | コメント(-)

人権擁護法案 朝日の社説 

すげー、と正直思った。さすが団藤さんを雇っている会社だよ。
よほど言いたいことらしい。なぜか「ライス氏来日」のタイトルの方も中身は人権擁護法案の話だ。超チカラ入ってる。すげー。

朝鮮総連幹部による犯罪やエセ同和事件があったからといって、外国籍の住民や部落解放運動をしている人を排除しようとするのはおかしい。

へー、でもなぜおかしいのか全く説明しないね。

人権をないがしろにするような議論は恥ずかしい。

そんでシメの言葉がコレ。なんですか、朝日の社説は小学生が書いているのでしょうか。バカなの?正直、今引用してここに書くだけでも恥ずかしい。ってか「恥ずかしい」って。

[ 2005/03/18 15:33 ] 経済・政治・国際 | TB(3) | コメント(-)

人権擁護法案 「花の慶次」琉球編の怪 

ええと、御無沙汰でございます。右手中指の爪がガッツリ縦に割れてしまって大変でございました。私の愛車はドアノブみたいな部分が指一本を差し込んで引っ張るタイプなものでして、中指を入れてグイとやったところ凍結してまして・・・ドアが開かず指がはじかれまして・・・気づいたら割れていたわけで・・・。

私は爪の形がなんというか縦長でマッターホルン系(←?)なので深爪しにくく、よくこの手の悲劇には見舞われるのですが、さすがにここまで見事に割れたことはなく、焦りましたよ・・・などと自分語り(←そうか?)をするとウザガラレルようですので、本題へ。

人権擁護法案については連日各所でシビアで専門的な議論が行われていますが、拙ブログでは例によって前回(=ジャングル黒べえ)に引き続きスジチガイ方面から絡みます。

昔、少年ジャンプで連載していた「花の慶次―雲のかなたに 」で原作では唐国(からくに=朝鮮)編だった部分が沖縄編というか琉球編に舞台変更された件について語ってみますわ。

[ 2005/03/17 23:04 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

人権擁護法案 ウラウラベッカンコ 

難しいなあ。ヲチblogが投げ出してしまうくらいだ(笑)。

立法上の理論的な部分とか手続きの部分とかのアレコレは専門的になっちゃうので正直シロウトは絡みにくい。人任せになってしまう。

裏事情みたいなところはホントかどうかの判断が付きにくいのでこれも絡みにくい。たとえば常任理事国入りに必要だからとか言ってるけどね、どーだか。こんな法律作るだけで何かが変わるとも思えんな。念書でもあるんなら別だけどさ(←念書て!)。

あと、私なんかは北海道在住だから実感ないんだけど、上でリンクしたブログで

だから、法案を叩くならこういうところ。差別利権だ。つか反対戦略としては、ここしかない。

って書いている「差別利権」団体ってすっげー恐ろしいらしいじゃないですか。たぶんATOKが「屠殺」って変換しないのもそれあたりと関係ありそうだし。霞ヶ関の役人だってオイソレとそういう地域には立ち入れないそうだしね。

「言論弾圧反対」だったらいくらでも声を上げられるヒトたちでもさ、こういう人々がマジで絡んでいるとわかっちゃうとね。ブログででも「反対」って言い難いよ。リアルで怖いもん。

だからってわけじゃないだろうけど切れ味鋭い極東ブログさんも

こういう問題は最初に白黒つけておくべきなので、そうするのだが、私はこの法案にはウィーク(weak)に反対。どっちかって言うなら、反対。反対理由に特に特徴的な意見はない。この法案だと、原則が違っているし、実際には一部の差別利権が跋扈することになるだけでしょと思うくらいだ。

という意見だものな。「ウィークに反対」か。大賢者にこう言われてしまうとなあ。
[ 2005/03/13 14:09 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

人権擁護法案にブログで反対することは無意味なのだろうか? 

どうなんだろう。今大活躍中の小倉秀夫弁護士さんはこの記事で以下のように書いてます。

ただ、人権擁護法案の成立を阻止したい、あるいは、濫用されないようにしたいというのであれば、2ちゃんねるやブログでぐだぐた騒いでいても何の意味もありません。コメントスクラム参加者お得意のだだっ子型消耗戦術は通じません。

あーそうなのかーブログで騒いでも無理なのかーあーかみさまーなんてぼくたちはむりょくなんだー・・・とガックリきました。

その一方、マスコミ人である「札幌から ニュースの現場で考えること」の高田さんはこの記事で力強くこう書いてます。

この問題はこれから何度でも書く。3月中旬からは審議が本格化する。廃案しかない。それに向けて、反対の声を広めるしかない。「右翼」も「左翼」も「中道」も、職業も年齢も性別も、「宗教」も「無宗教」も、そんなものはこの際、まったく関係ない。このブログを訪れてくれた方々もぜひ、この、最悪の法案を葬るために声を上げてください。


[ 2005/03/11 07:09 ] ウェブログ・ココログ関連 | TB(7) | コメント(-)

小池一夫の謎が判明しねえンだよ! 

うーん、わからん。「たけくまメモ」の「小池一夫の謎、判明!」なんですが、かえって謎が深まったかも(笑)。私だけでなく小池一夫公式を見てもさっぱりわからんとは皆さん思うみたいではありますが。

なんつーか「『ん』をなぜカタカナにするのか」という問いに

「弁慶がなぎなたをもって」(注1)にならないため。

と答えてるんですけど、コレは禅問答ですか?大体「なぎなた読み」の説明自体が変な上にどうやったらコレと「ン」が関係するのか全然わからん。

注1:「弁慶が、なぎなたを持って、刺し殺したとさ」を 「弁慶がな、なぎなたを持ってさ、し殺したとさ」と読んだ人がいることから、 このように句読点の位置を変えて読む読み方を「なぎなた読み」という。

読点の位置が変わるだけなら「弁慶がな、ぎなたを持って」だろうに。「ぎなた」って何?となるけど。「弁慶がな、なぎなたを持って」って。「な」が増えているんだけど。バカなの?

それに引用部分の後にある「寝台車」と「死んだ医者」の例は「なぎなた読み」と直接関係ないしな。句読点がどう作用してるっていうんだよ。バカなの?

それとも・・・ひょっとしてギャグでいっているのか?(AA略)

[ 2005/03/09 21:41 ] 書籍・雑誌 | TB(0) | コメント(-)

団藤さんのスゴサについて 

団藤さんとはまあ団藤保晴氏のことである。有名人だから説明の必要もないのかもしれんが。TBでこのネタを教えてくださった人もいるのでツラツラと眺めに行ってみたのだが・・・スゴイね。

なんか面倒くさそうなのでスルーしていたウヨサヨ話を今更取り上げて、しかもなんというか新聞記者独特の事実誤認というかズレ方を伝統芸能のように披露なさっておられる。

こういう人は構うと喜ぶから放っておいたほうが良いのでしょうけどね。わりとみんな釣られているみたいだから私も釣られてみようかな(←付和雷同)。
[ 2005/03/08 18:59 ] ウェブログ・ココログ関連 | TB(9) | コメント(-)

堤家、盛田家、鹿内家ってどうよ? 

よくわからんのですが。ちょっとググってみますかね。

まずは堤家から。堤清二氏への疑惑とかなんか精力的に書いている方がいますね。連続モノで。うーん、でも私が知りたいのは系図というか人間関係の基本的なところなわけですよ。堤清二氏は堤義明氏の兄なのになんで清「二」なのかとかそういうあたり。

そんでググってみたら・・・うえあ!普通にWikipediaに堤義明氏のことが載ってたよ。こんなのまで載ってるんだ。スゲー。

堤 義明(つつみ よしあき、1934年5月29日 - )は、日本の実業家で、西武鉄道グループのオーナー。 東京都出身。西武グループの基礎を一代で築き上げた堤康次郎と石塚三郎元衆院議員の娘・恒子(非入籍)との間に生まれる。弟は康弘(豊島園社長)、五男猶二(東京テアトル取締役、元プリンスホテル社長)。西武鉄道の経営を引き継いだ。 異母兄に、清(元近江鉄道社長)、西武百貨店など流通関係を取り仕切った堤清二(辻井喬)、邦子(エッセイスト)がいる。

なるほど。で、これをちょっと整理してみるか・・・

[ 2005/03/07 23:51 ] 経済・政治・国際 | TB(1) | コメント(-)

IT業界はチンピラ詐欺師ゴロツキの巣窟である件について 

ウンザリだ。ウチ中の家電製品がほとんど全部SONY製で「.Mac」にさえ加入しているサギられ好きというかボラれ好き真性Mである私がウンザリするのだから相当なものだよ。

昨日あたりのココログ不具合についてこんな「お知らせ」が出ている。

2005年3月4日 18:00?3月6日 01:20 の間、アクセス解析の閲覧ができない状況が発生しておりました。

ふむ。閲覧できないのはムカつくけど起きた事は仕方が無い。ちょっと頻発しすぎだけど。で、問題は次の一文だ。

また、本復旧作業に伴い 3月1日 03:30 ? 3月5日 20:17 のデータについては、修復することができませんでした。

どういうことなのか。私が見た限りではオカシかったのは昨日から今朝にかけてだと思うのだが。運営の主張通りとしてもなんで4日からおかしくなったのにその前の1日から3日のデータまで消えてるんだよ。ちゃんと説明してよ!と言いたい。バックアップもとってなかったってことか?それとも作業中何かのミスで消去してしまったのか?全然事情がわかんないよ。
[ 2005/03/06 17:14 ] ウェブログ・ココログ関連 | TB(2) | コメント(-)

ガ島通信さんの性別 

あれ?っと思った。

ガ島通信さんが離職を決意したという衝撃エントリへの反応がたくさん寄せられていますがその中の一つであるこちらの記事にこんな記述があります。

Blog上だけでなく、労連の青年女性部などでもお世話になっている「ガ島通信」さんが、勤務なさっている会社を辞められるそうです。よく決断されたと思うと同時に、行き先を決めずに辞められるということに一抹の不安を感じます。

あれれ?「青年女性部」って?あと追記にもこれについての記述がありますね。

[ 2005/03/05 05:25 ] ウェブログ・ココログ関連 | TB(2) | コメント(-)

里谷多英さん関連 

地元では英雄なわけですが。おまけに間に一人くらい置けば大抵なんらかの関係があるわけだし。直接の知り合いじゃなくても知り合いの知り合いぐらいではあるわけですよ。そういえば去年「親戚になったんです!」と語っていた子はどうしているのやら。キッツイだろうなあ。

で、火元は週刊文春なんだけど北海道は「外地」なので2~3日遅れるんですよね。テレビ番組も普通に一週間遅れだったりするし。騒ぎはこれからだな。

で、BBCをツラツラと読んでたら

Japanese mogul arrested for...


[ 2005/03/04 20:10 ] スポーツ | TB(3) | コメント(-)

Gデザイン大賞ってNHK教育の番組なんだね 

知らなかったよ。某界隈で話題沸騰(?)中のTITLE誌。特集は「グッドデザインであそぼう!」。そういえばこのTITLEって雑誌買うの初めてっぽいな。つらつら眺めて適当なこと書いてみるか・・・。

うーんと、まず値段が見た目より安い気がする。effects(←かなり前に休刊してるが)とかだと1800円もしたしな。ブレーンとかも千円以上したし。あと関係ないけど一回り小さくて厚さも2/3のTRONWAREだって1200円するもんな。まあパーソナルメディアはボッタク(ry。design plexとかもやっぱ1500円だし。580円っつーのは良心的価格ですな。・・・でもSTUDIO VOICEはアレで600円だよね・・・むむむ。

っつーか値段で評価してどうするよ!
[ 2005/03/03 10:37 ] 書籍・雑誌 | TB(0) | コメント(-)

まさか辻井喬のことではないですよね? 

まさかね。

ここの2/28記事なんですけど。くどいようだけどまさかね。「堤清二?を名乗らない人間。」という題名の記事なんですけど

堤清二・・・今話題の堤義明の腹違いの兄・・・が、先日、神奈川県の某所で講演を行った。ただし、「堤清二」とは名乗らずだ。(略)どうにも問題がありそうだが、会合の主催者の正体はまだわかっていない。わかり次第お届けする。


[ 2005/03/01 01:18 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

犬桑主監

Author:犬桑主監
正式略称は「犬桑news」です。
気軽に呼んでください。

ブログ検索
総合案内

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。