そんなnewsは犬も喰わない

犬も喰わないnewsの数々に斜め横からアレコレ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サイードの映画とテレビ版「のだめ」 

【あらまし】 サイードのドキュメンタリー映画ということになっている佐藤真監督の「Out of Place」を観て思ったことなどアレコレ。バレンボイムがオーケストラで色々な楽器が一つの曲を演奏することとパレスチナにおける共生問題を結びつけて語ったことへの異議申し立て等々。またこの点に関連してテレビ版「のだめカンタービレ」で「音楽によって(のみ)結びついている人達」という要素がゴッソリ抜け落ちている理由を推察してみたり。
【キーワード】 [サイード][バレンボイム][のだめ][佐藤真]
スポンサーサイト
[ 2006/12/18 00:21 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

鴻上尚史さんがついに捕捉されちゃった件 

【あらまし】 あぶねーなー、と思ってた鴻上尚史さんがついにアレな人々に発見&攻撃されてしまいました。キッカケはCool JapanというNHK BSの番組が地上波で再放送されたことらしい。Klapへの延焼はカンベンして欲しいところ。鴻上さんのどういうところがマズいのか、などについて語ってみた。
【キーワード】 [鴻上尚史][Klap][ニューレフト]
[ 2006/10/30 00:41 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

『憲法九条を世界遺産に』を読んでみた 

【あらまし】 『憲法九条を世界遺産に』を読んで思ったことをちょっとだけアレコレ。『靖国問題』とかとも合わせて考察。
【キーワード】 [憲法九条][靖国問題][中沢新一][高橋哲哉]



[ 2006/10/17 00:50 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

peopleをどう訳すか 

【あらまし】 peopleの訳語として「国民」がふさわしいように思えるケースでもpeople=「人民」、nation=「国民」と訳すべきという立場に配慮してか「人民」が割り当てられることがあるように思う。peopleを「国民」と訳してはまずいのかどうか考察してみる。
【キーワード】 「人民」「国民」「people」「nation」「オグデン」「丸山真男」「加藤周一」

[ 2006/06/10 00:00 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

領土問題を牽制するためにロシア正教会をつくるといってるけど... 

【あらまし】 ロシアの愛国団体が北方領土返還問題牽制のために彼の地にロシア正教会だの礼拝堂だのを作っているらしい。だが一体どういう理屈でそんなことをしているのかはよくわからない。ロシア正教会なら日本本土にも普通にたくさん存在しているわけだし、そのことをもって日本がロシア領であるという主張をするものはいないだろう。この問題について考察してみる。また、関連してロシア正教及び教会施設が社会に対して果たす役割や、映画「イノセンス」で扱われた択捉島などに関する事項についても言及する。
【キーワード】 [ロシア正教][イノセンス][攻殻機動隊][北方領土]
[ 2006/06/02 00:00 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

堀江メールと精度 

今話題のアレ。ラザーゲートのときよりもお粗末な感じですが。

民主党はメールを公表したとか。でもこれって公表したことになるのかなあ...。リンク先に現物(?)のPDFファイルへのリンクもあります。

野田国対委員長は続けて、「メールの存在そのものを疑われる状況になったため、情報提供者や関係者の理解を得て、公表することとした」と語った。また野田国対委員長は、メールのコピーの墨塗りの部分は情報提供者が特定されないようにするためのものだと述べた。

うーんと、わからないことだらけです。公表されたものを見るとますます「メールの存在そのものを疑」わざるを得ない。墨塗りの箇所の選択もなんかおかしいし。

メールの真偽については早い段階で小飼弾氏のエントリが出てて、まあ、アレです。リンク先エントリのコメント欄に作家の石田衣良氏が「TVで、堀江さんの特徴が出ていて偽造とは思えない、というような発言をしてました」って情報を書いている方がいて仰け反りました。

佐藤亜紀先生、島田雅彦先生に小突かれて「小説トリッパー」に断筆宣言(?)を書いた中原昌也氏もちょっと機嫌が良くなっているかもしれませんが、まあ、私が何か言う事じゃないですね。よく知らないし。ここの「11月17日」のところに以下のような記述あり。

ちなみに中原昌也と石田衣良の抗争はさらにくだらない理由が出発点。中原くんは意外と持続力のあるタイプなので、《en-Taxi》の連載小説でもまだ流行作家の石平をいじめてます。石平の代表作「沼袋ジュラシックパーク」のあらすじが詳細に綴られる最新号は必見。

蛇足ですが「石平→いしだいら→石田衣良」。

[ 2006/02/18 23:39 ] 経済・政治・国際 | TB(1) | コメント(-)

戦闘センスの欠如 

これはひどい。

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=5d&l=on&z=l&q=l&c=

ええと、グラフが変わるのでキャプっておきますか。

wk


通称「ワロス曲線」だそうです。確かに...。


[ 2006/01/31 11:55 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

みずほ証券とかヒューザーとかと裏切り戦略 

裏切り戦略が有効だと思っているヤツはバカ、低能、氏ねば良い。

なのに本人たちは自分を賢いと思っている。だから改めない。欠陥マンションのヒューザー&その他、イカサマ失敗の「みずほ証券」&その他...お互いにも裏切りあってるし顧客に対しても裏切りまくってますけど、なんで彼らはああなのか。

この問題を「囚人のジレンマ」で考えてみますか。ググってみたら色々ありましたけどこちらがわかりやすそうでした。

ええと、詳しい話はリンク先を読んでいただくとして、ここでは私なりに簡単に言及しておきますね。

うーんと、「囚人のジレンマ」は共犯関係にある人物AとBがいて、彼らが刑に服さなければいけない状況で取り得る選択肢が両者とも相手に対する「協調(黙秘)」「裏切り(自白)」であると。


[ 2005/12/14 10:27 ] 経済・政治・国際 | TB(1) | コメント(-)

サルコジって移民なの? 

マジですか?ハンガリー系移民とか言ってるけど。あー、だから強硬姿勢なのか。っていうかフランスって移民でも大統領になれるような法律なの?アメリカはダメなんだよね、確か。

とりあえず「クズはクズだろ!発言」関連。

【パリ共同】フランスのサルコジ内相は10日、国営フランス2テレビに出演し、暴動に参加する移民出身者の若者らについて「ごろつきだし、社会のくずだ。(呼び方を)変えるつもりはない」と明言した。

うはw w w

ええと、サルコジ内相がハンガリー系移民だというソース(←!)はこんなあたり。浅田彰先生が語ってます。

サルコジってのはハンガリー移民の子だから、「社会主義はいけない、市場経済はすばらしい」って体に叩き込まれてるんじゃないかな。同じハンガリー移民だったジョージ・ソロスの一昔前の立場に近いかも(笑)。そのくせ、内相のときに、治安を徹底させて大衆の人気を得た。その意味ではニューヨークのジュリアーニ前市長なんかにも近いかも。とにかく叩き上げの魅力で人気があるんだよね。

あー、「ハンガリー移民の子」が正解なのかな。親が移民なのか。っつーことは今回暴れてた連中と立場的には似たようなもんなんだね。北アフリカとかアラブからじゃないだけで。

これだけじゃなんとも、なので他のソースも探してみるか...。

[ 2005/11/12 22:11 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)

仏郊外暴動は誰がやってるのか 

よくわからん。よくわからんのはアレがダレなのか、ってとこなんですけどね。いや、アレがダレかはニュースで言ってるべさ!って怒られそうなんだけど、そうじゃなくて、あの人たちをどういう人だと考えれば良いのかよくわからんってことなんですよ。

それはこの問題やら原因やらモロモロが何なのか、つまり移民問題なのかフランスの内政問題なのかムスリムの問題なのかそれともetc...ってことですよ。

ブラウザのブックマークに登録しておいたニュースなんかはさっさと引用しないと消えてしまうんで、ここらでよくわからないなりに言及してみますね。

[ 2005/11/11 20:01 ] 経済・政治・国際 | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

犬桑主監

Author:犬桑主監
正式略称は「犬桑news」です。
気軽に呼んでください。

ブログ検索
総合案内

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。